30代の冷え性は漢方と食べ物どっちが改善される?足の冷え性のお悩み解決

『冷え性』といえば、女性の悩みのひとつです。

冷え性にも色々ありますが、つらいのは足の冷えですよね~!

 

30代女性に多く見られる症状のひとつとして足全体が冷える「下半身型冷え性」というものがあります。

そんな30代女性の足の冷え性を改善するためには『漢方』と『食べ物』どちらがいいのか調べてみましたので紹介していきたいと思います!

下半身型冷え性とは?

30代 冷え性 漢方 食べ物 どっち 改善 足の冷え性 お悩み解決

下半身型冷え性というのは、腰から下の下半身の部分が冷えてしまう冷え性です。

下半身は冷えているのですが、上半身は冷えを感じないので、自覚がないことも多くあります。

 

むしろ、下半身が冷えているために上半身のほうが熱く感じてしまい「冷えのぼせ」という症状も起こしがちです。

上半身だけ汗をかいてしまったり、冷たいものが欲しくなったり・・・

 

下半身冷え性の場合、冷えていることに気づかないでいると、「生理不順」や「生理痛」、「くすみ」や「クマ」などの肌荒れ、「足のだるさ」や「むくみ」、他にも「めまい」が起きたりと、身体に不調を引き起こす原因となってしまいます。

 

ももこ
自分が冷え性だということにもなかなか気づけないですよね~!

私なんか女性は冷えていて当たり前だと思っていました。

 

下半身冷え性の原因は?

30代 冷え性 漢方 食べ物 どっち 改善 足の冷え性 お悩み解決

30代女性に下半身冷え性が多い理由としては、下半身冷え性の原因に加齢があることが挙げられます。

 

人間は加齢によって全身の筋肉量が落ち、血管が細くなってしまいがちです。

そうなると、血液の流れが滞り、基礎代謝の低下に繋がります。

 

ももこ

30代になると、なかなか日常的に運動する機会もありませんよね。

そういう人は特に、下半身冷え性になってしまう傾向にあるみたいですね…。

30代からの下半身冷え性には注意が必要ですね~(;´∀`)

 

30代女性の冷え性改善に効果的なのは漢方?食べ物?

30代 冷え性 漢方 食べ物 どっち 改善 足の冷え性 お悩み解決

冷え性を改善するためにはまず身体を温めることが大切です。

また、漢方や食べ物も冷え性改善に効果が期待できます!

 

漢方や食べ物の効果を見ていきましょう♪

冷え性改善には漢方が効果的

30代 冷え性 漢方 食べ物 どっち 改善 足の冷え性 お悩み解決

『漢方』というのは、人間の身体にもともと備わっている自然治癒力を活かして、体のバランスを整えたり体質を改善する効果があるとされています。

 

そして漢方は冷え性に効果のある漢方もたくさんあります。

冷え性改善に効果的な漢方を紹介しますね(*´ω`*)

 

冷え性改善に効果的な漢方!

葛根湯(かっこんとう)
・補中益気湯(ほっちゅうえっきとう)
・人参湯(にんじんとう)
・温経湯(うんけいとう)
・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
・苓姜朮甘湯(りゅうきゅうじゅつかんとう)
・八味地黄丸(はちみじおうがん)

 

これらの漢方には、

  • 身体を温めるためのエネルギー不足を改善する効果
  • 血のめぐりをよくする効果
  • 身体の中の水分のめぐりを良くしてくれる効果

 

などが期待できます!

漢方は即効性よりも、身体をもとからじっくり改善する冷えない身体を作っていくという目的で使用しましょう♪

 

今では漢方はドラッグストアにもたくさん売られていますし、病院などでも漢方を取り扱っているところがあります。

お医者さんや薬剤師さんに相談して、自分の症状に合った漢方を選ぶといいですね!

 

ももこ
漢方って難しい名前がたくさんですね~(;´∀`)

冷え性改善に効果的な食べ物は?

30代 冷え性 漢方 食べ物 どっち 改善 足の冷え性 お悩み解決

冷え性改善には食べ物を意識することも非常に重要です。

身体を温める食べ物を紹介します(*´ω`*)

 

身体を温める食べ物!

・生姜
・にんにく
・長ネギ
・玉ねぎ
・ニラ
・ごぼう
・大根
・唐辛子
・米
・いわし
・エビ
・牛肉
・鶏肉
・イモ類

 

特に、『生姜』『唐辛子』は食べると身体が即効であったかくなりますよね~!

 

生姜には、ジンゲロールという成分がたくさん含まれていて、それが血行を促進してくれたり、身体の表面温度を上げてくれたりします。

 

また、生姜に熱を加えたり、乾燥させたりすることでジンゲロールはショウガオールという成分に変化します。

 

ショウガオールは、身体の表面だけでなく身体の中から温度を上げてくれる効果がありますので、ショウガオールのほうがさらに効果抜群ってことになりますよね!

 

ももこ

私は、身体を温めたい!というときにはショウガオールが含まれている生姜パウダーを紅茶に入れて飲んでいます(^o^)

そうすると、身体がポカポカにあたたまります!

身体を温めたいときに生姜紅茶にして飲んだりするのもオススメですよ~♪

 

ただ、生姜には一時的に身体を温める効果は抜群ですが、冷えを根本から改善する効果はあまりないと言われているようです。

 

食べ物で身体を温めるには、栄養のバランスを意識した食事を摂ることが重要です!

冷たいものを控えたり、身体を冷やす食べ物は温かいスープにして食べるなどして身体を冷やさない工夫をしましょう!

30代の冷え性は漢方と食べ物どっち?お悩み解決のまとめ

30代 冷え性 漢方 食べ物 どっち 改善 足の冷え性 お悩み解決

漢方にも食べ物にも身体を温める効果はそれぞれあります。

漢方には色々な種類があり、効果もそれぞれです。

 

  • 「身体が冷えるな~」と思ったときには食べ物で。
  • 体質を根本から改善していくためには漢方で。

 

それぞれ使い分けて冷え性を改善していくことが大切だということですね!

 

30代からの冷え性は体調も崩してしまうおそれもあり、自覚症状がなくて気づくのが遅いとかなり危険です!

「冷えているかも!」と思ったら、漢方でしっかりと体質改善をしていきながら、身体を温める食べ物を食べるようにして、冷え性を改善していきましょう♪

いつも手足が冷たい・・・そんあなたに!

冷え性だと手足など末端の冷えてひどいと痛みを伴うこともあり本当に辛いですよね。

これから寒くなるにつれて、冷えはどんどん深刻化するので憂鬱ですね。


また、冷え性のせいでなかなか眠れずに不眠症になってしまったり、手があかぎれになって出血してしまうこともあります。

そんな悩みを解決してくれるのが、薬用Hot Tab[ホットタブ]【温活365】です!


薬用Hot Tab[ホットタブ]【温活365】はお風呂に入れて使う入浴剤となっていて、自宅のお風呂を温泉のような気持ちよいお風呂にしてくれます!

冷え性改善効果も高いうえに、美容や健康効果も高く多くの方に愛され続けている入浴剤となっています!


1回100円ほどでお手軽に購入できるのでかなりオススメです♪

毎日のお風呂で冷え性を改善して辛い寒気や冷え性による痛みが無い生活にしていきましょう!
薬用Hot Tab[ホットタブ]【温活365】の公式サイトで詳細を確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


17 − 10 =