30代のミニマリストは嫌われる?服や持ち物でバレる!?

いま、巷で人気のミニマリストってご存知ですか?

「ミニマリストになりたい!」と思っている人も結構多いんだとか。

 

でも、ミニマリストの人は嫌われるという噂も!

服装や持ち物でミニマリストかどうかバレてしまうこともあるようです。

 

ミニマリストがどんなものなのか、ミニマリストになりすぎると嫌われてしまうのかという疑問について調べてみました!

ミニマリストとは?

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

ミニマリストというのは、生活の中でできるだけ持ち物を減らすことで、必要最低限のもので生活していく人のことを指します。

 

「本当に必要なものだけに囲まれている」「無駄のないスッキリとした部屋」になれば、収納で苦労することも、探し物にイライラすることも減りそうですね。

 

自分にとって必要なものだけを持つことで、ものにありふれているよりもかえって生活しやすいということです。

 

ミニマリストにも色々ありますが、ほんとに極めている人はほんっとに部屋に何も物がなくて、「どうやって暮らしてるんだろう?!」と思う人もいるぐらい徹底しているみたいです。

 

ももこ

「必要最低限」の量は人によって異なりますよね!

でも、物が多くてゴチャゴチャしてるよりも、少なくてスッキリしている方がなんだか気持ちもスッキリするような気がしますよね。

 

ミニマリストは断捨離とは違う?

よく「断捨離しなきゃ!」という人がいますよね。

断捨離ってものを捨てたりして減らすことだし、断捨離をすることがミニマリストに近づく第一歩なのか?と言われるとそうでもないみたいです。

 

断捨離というのは「不要なものを減らして生活に調和をもたらそうと考える思想」のことで、「もったいないからとっておこう」というのをやめて「必要最低限で満足できるようにしていこう」という考えです。

 

必要最低限のもので豊かな生活を、という点はミニマリストも断捨離も共通しているように見えますが、ミニマリストは断捨離よりももっと根本的に少ないもので生活していくという考え方のようです。

 

ももこ

しまい込んでいるだけでは意味がないので、不要な物は思い切って手放しましょう。

ミニマリストは嫌われる?

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

ミニマリストは、部屋にものが異様に少なかったり、普通に生活している人にとってはちょっと異質に感じられてしまうこともあります。

 

シンプルライフを目指すが故に、病的なほどに物が少ない生活をしていて、宗教的だと嫌がられることもしばしば

 

ミニマリストが宗教的に見えるのは、ライフスタイルをシンプルにすることで「自分は幸福である」という錯覚に陥ってしまうからなんだそうです。

 

ただものが少ないだけなのに「それがいい生活」だとか、「自分にとってプラスだ」という考えを押し付けてくるという感覚がミニマリストが嫌われる原因となってしまうのではないでしょうか?

 

ももこ

ミニマリストになるのはいいですが、その考えを他人に押し付けたり、公言したりするのは控えておいたほうがよさそうですね。

ミニマリストだとバレる?ミニマリストの服や持ち物の特徴は?

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

 

ミニマリストだということを隠しているつもりでも、服装や持ち物でバレてしまうことも。

ミニマリストの特徴を紹介します。

ミニマリストの服装

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

ミニマリストは、少ない物で過ごしていこうという考えの持ち主なので、服だってたくさん持っている必要はありません。

 

クローゼットに服がいっぱい詰まっているのなんてミニマリストとは言えませんからね!

洋服が少なくなれば、まるでお店のようなオシャレで使いやすいクローゼットになります。

 

ミニマリストの服装はシンプルイズベスト。

いつも同じような服装をしているのも特徴です。

 

いかに少ない服で着回しができるかが腕の見せ所ですが、結局はワンパターンになってしまいがちです。

 

ももこ

この人、いつも同じような服装してるなーと思ったら、実はミニマリストかもしれませんね!

 

ミニマリストの持ち物

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

ミニマリストは持ち物だって最小限です。

カバンの中身がいっぱいでゴチャゴチャしているミニマリストはいません。

 

お財布の中にポイントカードもたくさん入っていません。

ミニマリストは最小限の現金だけでいいのです。

 

もしくは現金も少ないかも。

クレジットカードがあれば現金をもたなくてもある程度買い物はできますからね。

 

ももこ

最低限の現金とクレジットカードさえあればOKです!

それにスマホ、ハンカチ、ティッシュぐらいで十分なので、バッグも小さいです。

 

家の中も最小限に

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

持ち物だけではありません。

家の中もミニマリストはスッキリしていて、食器も最小限にし、日用品も買いだめしません。

 

冷蔵庫も本当に必要なものだけが入っている、無駄がなく料理の効率も上がります!

買ってはみたものの使っていない調味料、賞味期限の切れたお菓子など、不要なものはすぐに処分しましょう。

 

家電だらけになっていませんか?

家具や家電も、冷蔵庫、エアコンぐらいで、テレビがない人もいるんだとか。

 

使用頻度が低いものは手放すか、他のもので同じことはできないか考えてみましょう。

ないならないで、工夫次第でなんとかなるものです。

 

ももこ

ミニマリストにはおしゃれなインテリアも不要です。

 

ミニマリストは物を買わない

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

ミニマリストは、基本物を増やしたくないので買いません。

例えば、買おうかどうしようか悩むものってありますよね。

 

ミニマリストは、悩んだら買いません。

大切なのは、不要な物を増やさないことです。

 

「新しいものをひとつ増やす時は、同じジャンルのものをひとつ手放す」ことを徹底しましょう。

そうすれば、今以上にものが増えることはありません。

 

悩むということはミニマリストには結局不要なものだからという考えです。

ミニマリストの思考が定着してくると、物欲も落ち着いてくるようです。

 

 

ももこ

物欲よりも、物が増える!というほうがストレスになってしまうんでしょうかね~!

物を減らしたい時は、「ひとつ買ったらふたつ手放す」ことを数か月実践してみると自然と減っていきます。

 

30代のミニマリストは嫌われる?服や持ち物でバレる!?まとめ

30代 ミニマリスト 嫌われる 服 持ち物 バレる

いかがでしたでしょうか?

30代のミニマリストは嫌われる?服や持ち物でバレる?ということについてまとめてみました!

 

ミニマリストの必要最低限のもので豊かな暮らしをするという考え、とっても良いと思います!

やっぱり物が多いとなんだか心がざわつきます。

 

スッキリと物のない空間でスッキリとした気持ちで過ごすのってとてもいいですよね。

私もミニマリストになりたいです(笑)

 

でも、みんなに「ミニマリストなんだ~」とか言いまくって宗教じみてると思われても嫌なので、あんまり言わないほうがいいんですね。

 

結局は、自分のしたいようにすればいいので押し付け厳禁!ってことですかね。

自分はミニマリストに向いている!と思った人は、ミニマリストライフを取り入れてみるのもいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


3 × 4 =