30代女性の体脂肪率の平均と理想は?簡単に下げるにはコレをやるべし!

10代や20代の頃はそんなに気にしていなかった体脂肪率。

30代になるとだんだん気になってくる!と言う人も多いのではないでしょうか?

 

それは、30代になると代謝が落ちたり筋力が衰えたりすることで、脂肪が増えてきてしまうからなんです。

なんだか20代の頃よりもお腹周りが気になってきた・・・。という人は、脂肪に変わってきてしまっているのかもしれません!

 

それでは、30代女性の体脂肪率の平均はどのぐらいなのでしょうか?

また、理想の体脂肪率も気になるところですよね!

 

今回は、30代女性の体脂肪率の平均や理想についてや、体脂肪を簡単に減らす方法について紹介していきたいと思います!

体脂肪率ってそもそも何?

30代女性 体脂肪率 平均 理想

そもそも体脂肪率って一体なんなんでしょうか?

体脂肪率というのは、体重に対して脂肪がどれぐらいついているかという割合のことです!

 

見た目はそんなに太ってないけど、「体脂肪率がヤバイ!」と言う人もいるので、体脂肪率というのは実際に計算したり計ったりしてみないと意外と分からないものなんですよ!

体脂肪率は、

 

ここがポイント!
  • 脂肪量(Kg)÷体重(kg)×100

 

という計算式で割り出すことができます。

是非一度計算してみてくださいね!

 

最近では、体脂肪率が計れる体重計も普通に売られていますよね。

毎朝起きてすぐ、体脂肪率を計ることで体型管理をしていくのがオススメですよ~!

体重は減っているのに体脂肪率が減らない理由とは?

30代女性 体脂肪率 平均 理想

 

ダイエットをしていて、体重はちょっとずつ減っているのに、「体脂肪率はなかなか減らないんだけど何で?」と思うことがあります。

 

「体重が減ってるならそれでいいじゃん!」と思うかもしれませんが、これは実は大きな間違いなんです。

体重が減ってるのに、体脂肪率は減ってないというときは、筋肉量も落ちているということ。

 

筋肉量が減っているということは代謝も落ちてしまい、太りやすい体になってしまっているということなんです~!

体脂肪率を管理していくのは、筋肉量をチェックしていくためにも重要なんですね!

30代女性の体脂肪率の平均は?

30代女性 体脂肪率 平均 理想

平均と言っても、痩せ型、標準、肥満などそれぞれの平均値がありますので、それぞれ紹介していきます!

 

ここがポイント!
  • 痩せ型 :~20%
  • 標準(-):21%~27%
  • 標準(+):28%~34%
  • 軽肥満 :35%~39%
  • 肥満 :40%~

 

以上のような数値が平均値とされています。

年が多くなるにつれて、体脂肪率の平均も増えていってしまいます。

数値だけではなかなか分かりにくいので、実際に自分の体脂肪率を計ってみるといいですね!

30代女性の体脂肪率の理想は?

30代女性 体脂肪率 平均 理想

体脂肪率は「低ければ低いほど細いからいいんじゃない?!」なんて思っている人もきっと多いですよね!

でも、例えば筋肉ムッキムキの女性で、体脂肪率が10%とかだと、ちょっとアスリート体型すぎて女性らしさには欠けてしまいますよね!

 

特に男性からしてみると、ちょっとぽっちゃりしているようなスタイルのほうが「女性らしくていい!」という意見も多いのではないでしょうか?

 

女性らしい体型を維持しつつ、細いところはしっかり細いという理想の体脂肪率というのは、実は22%~23%程度なんだそうです。

 

「体脂肪率を10%台にしよう!」と思うとかなりキツいですが、22%~23%なら、頑張れそう!と思いませんか?

 

体脂肪率というのはただ低ければいい!というものでもないんですね。

女性らしいメリハリのある体型が理想的ですよね♪

体脂肪率を簡単に下げる方法は?

30代女性 体脂肪率 平均 理想

体脂肪率を下げるのって、結構時間もかかるし、難しいんじゃないの?って思うかもしれません。

しかし、体脂肪率は、食事と運動で比較的簡単に下げることができるんです。

 

基本的な考えとしては、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やせば簡単に体脂肪率は下がります。

だからと言って極端に食事を減らせばOKというわけでもありません。

 

体に必要な栄養素をしっかりと摂取した上で、運動も合わせて行う必要があります。

体脂肪率を落とすのに効果的な食事や運動のタイミングを紹介します!

植物性食品をたくさん食べるようにする!

30代女性 体脂肪率 平均 理想

体脂肪率を下げるのに、効果的なのは植物性食品です。

野菜、果物、豆類、キノコ類、海藻類などがこれにあたります。

 

低カロリー、低脂肪、低コレステロール、低糖質であり、ダイエットにとっても最適な食品類です。

これらの食材は、たくさん食べても太るということはありません。

 

しっかりと食べてお腹を満たせば、摂取カロリーをかなり抑えることができます。

ご飯、パン、麺類などは、糖質も多くカロリーも高いので食べ過ぎると太ってしまうので注意です(^_^;)

空腹時に運動をする!

30代女性 体脂肪率 平均 理想

ダイエットをするときに運動は欠かせませんよね!

体脂肪率を下げるために、効果的な運動のタイミングというのは「空腹時」です!

 

エネルギーというのは、まず糖質から使われます。

そこで、お腹が空いて、「このまま食べないと死んでしまう~!」と体が飢餓状態に陥ると、蓄えておいた体脂肪がここでやっとエネルギーとして使われます。

 

ご飯をたくさん食べた後に、運動をしても先に糖がエネルギーとして使われてしまい、脂肪は燃焼されないってことですね!

 

空腹時に、ウォーキングなどの有酸素運動をしたり、運動効果の高いスクワットをするのがオススメですよ~(^-^)

 

有酸素運動は脂肪燃焼に効果があると定評のある運動ですし、スクワットは15回で腹筋500回に相当すると言われるほど優れた運動です。

 

筋肉にもアプローチできるので、代謝アップの効果も見込めますよね!

30代女性の体脂肪率の平均と理想 まとめ

30代女性 体脂肪率 平均 理想

30代女性は代謝が落ちて痩せにくい体質になってきてしまいます。

 

脂肪をためこんでしまい、「体脂肪を計ったらびっくり」なんてことにならないように、自分の体脂肪率をしっかりと管理して、食事や運動で理想の体脂肪率に近づけるように頑張っていきましょう~!

時間も無いし楽して痩せたい!そんなあなたに!

  • 時間が無くてなかなかダイエットが出来ない…
  • 食事制限をしても我慢できずに食べてしまう…
  • 運動してもなかなか痩せることができない…
等々、ダイエットの悩みはなかなか尽きませんよね。

食事を頑張って制限して痩せたとしても、ご褒美についつい食べ過ぎてすぐリバウンドしてしまいます…!

私も何をしても痩せれないぽっちゃり体系の1人でした!

そんな私でしたが、ある方法をすることで、”食事制限”も、”運動”も頑張らなくても1ヶ月で-7キロ痩せることができました♪

ダイエットに成功することで好きなファッションを楽しむこともできるようになりましたし、気になる相手にも最近かなり良い感じです♪

その方法についてこちらでまとめてみたので、ぜひあなたも参考にして痩せボディを手に入れちゃいましょう!!
私が1ヶ月で-7キロを達成した〇〇という商品についてはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


thirteen − 12 =